漢詩の部屋


 ここで紹介する漢詩は、漢検1級及び準1級の過去の検定試験の出題に関連したものです。


 私は、漢詩にさっぱり興味がないのですが、漢検を受験する上では、多少勉強するしかない。

 歴史を辿りながら、作者の略歴や背景を見て行くと、多少興味を抱ける様な気がします。


 興味深いのは、漢詩や名文の中に、洞庭湖とその(ほとり)に建つ岳陽楼に絡むものが散見されることです。

 中国古代史における洞庭湖は、色々な意味で存在感があったんだと、知らされます。

 日本で言えば、経済と政治の要衝だった琵琶湖でしょうか。


 1.春暁 作:孟浩然

 2.洞庭湖に望んで張丞相に贈る 作:孟浩然

 3.短歌行 作:曹操

 4.七歩の詩 作:曹植

 5.洞庭湖に遊ぶ 作:李白

 6.洞庭湖に遊ぶ 五首全文

 7.岳陽楼に登る 作:杜甫

 8.長恨歌 作:白楽天

 9.元九を憶う 作:白楽天

 10.琵琶行 前置き文 作:白楽天

 11.琵琶行 本文 作:白楽天

 12.君不見簡蘇渓 作:杜甫





  漢字教室     TOP-s